• Warisエグゼクティブ

      女性役員(取締役、社外取締役、監査役、執行役員)の人材紹介サービス

    • 意思決定層に多様性を、まずは女性から。

      経営における意思決定の多様化や、ESG、SDGs観点から女性役員(取締役、社外取締役、監査役、執行役員等)の登用を考えている企業様に対して、厳選した女性人材をご紹介するサービスです

    • こんな課題はありませんか?

      意思決定の多様化

      取締役会の意思決定の多様化のため、自社にあった女性役員を紹介してほしい

      社外取締役の拡充

      コーポレートガバナンス・コード改定を視野にいれて社外取締役を増やしたい

      女性役員候補の採用

      ビジネス経験豊富な女性人材を役員・CxO候補として採用したい

    • フジテレビ「Live News α」にてWarisエグゼクティブが紹介されました
    • 女性の役員起用は世界的な潮流へ

      ESGやSDGs観点からも多様性推進が求められています

      上場企業における女性役員比率はいまだに6.0%にとどまり、女性役員数ゼロの上場企業も51.4%と半数に及んでいます(※1)。

      一方で東京証券取引所は2018年に改定した企業統治指針(コーポレートガバナンス・コード)で女性や外国人などを取締役に入れるよう求めているほか、2021年春の改定においても取締役の3分の1以上を独立した社外人材から選ぶよう求めるなどの内容を盛り込む予定です(※2)。米ナスダック市場においても上場する全社を対象に取締役会メンバーに女性やマイノリティー(少数派)の起用を義務付ける新たな上場規則案が米証券取引委員会に提出されており(※3)、ESGやSDGs観点からも、企業経営における多様性推進は世界的な潮流となっています。

       

      (※1)東京商工リサーチ「2020年3月期決算上場企業2,240社 『女性役員比率』調査」より
      (※2)日本経済新聞2020年12月5日報道より
      (※3)日本経済新聞2020年12月2日報道より

    • Waris共同代表田中からのメッセージ

      今こそ日本企業に求められていることとは?これからの女性のキャリアパスと次の世代に向けて伝えたいこと

    • Warisエグゼクティブとは?

      女性役員(社外取締役、監査役、執行役員)の人材紹介サービス

      経営経験や専門性を有する女性人材をご紹介

      ご紹介するのは40代50代を中心に役員・本部長クラスの経験や、独立・起業などの経験を持つ人材です。経営やこれに類する経験(経営企画など)、また、マーケティング/PR・IR/財務・会計/人事/法務などの専門性を有している女性を中心にご登録いただいております。

      スキルマトリックスを視野にいれた人材提案

      当社は2013年より、マーケティング・PR・人事・経理(財務)などの専門スキルを有する女性人材と企業様との仕事のマッチング事業をおこなってまいりました。そのノウハウを活かし、コーポレートガバナンス・コードでも言及されているスキルマトリックスを視野に入れたご提案が可能です。

      カルチャーフィットも考慮した丁寧なマッチング

      これまでのハイキャリア女性向けの人材紹介でつちかったノウハウを活かし、当社カウンセラーがお一人お一人と面談したうえで、スキル・経験はもとより、貴社の社風とお人柄の相性も踏まえて最適な人材をご紹介します。

    • ご紹介する人材例

      起業や社外取締役経験、執行役員クラスのご経験を保有される方も

      下風 亜子様

      株式会社A&Mコンサルティング代表取締役

      日本企業と外資系企業3社で約18年勤務。グローバルにビジネスを展開している大手外資系小売企業では、日本市場参入期から携わりカントリーHRマネージャー(人事部長)、そしてボードメンバー(執行役員)の一員として、人事的側面から経営に携わる。 その後、「人の成長」をキーワードに、次世代のために活力ある未来を創ることに貢献したいと強く感じるようになり、個と企業の成長をサポートするヒューマンコンサルティングの株式会社A&Mコンサルティングを2013年に創業し現職。現在は顧問として複数企業の人事戦略にかかわるほか、施策実行までを幅広く支援していらっしゃいます。

      中畑 裕子様

      東証一部上場企業 社外取締役

      JASDAQ上場企業の人材派遣・人材サービス業界にて法人営業を経て、子会社の代表取締役社長に就任し、約3年で大幅な経常利益向上を実現。その後、ファッション業界に特化した人材紹介会社を自ら立ち上げ、代表取締役社長として約5年間務めた後に事業を売却し、香港に移住。RFIDタグ製造を行うアパレル副資材商社に7年在籍し、主に東南アジアでの新規法人立ち上げ・管理を複数経験した後、CAOとして国内外グループ法人11社の管理部門統括(人事・法務・総務・経理)に従事。直近では、JASDAQ上場企業および東証一部上場企業の社外取締役を歴任されています。英国MBA取得。ハーバードビジネススクールオンラインを終了し、サスティナブル戦略に関する知見もお持ちです。

    • ※上記人材のプロフィールは2021年1月現在のものとなります。50音順。

      Warisエグゼクティブの登録者属性
    • ご利用企業の声

      "スペックだけじゃ分からない「いいひと」を役員クラスで迎えたい!とWaris人材を登用"

      株式会社ほぼ日様

      「会社役員というと、男性のイメージが強い。けれど、もしかして女性の方が、当社が求める人材のイメージに近いのではないかと考えたんです。そのとき、真っ先に思い浮かんだのが、Warisでした」

      上場に向け社内体制を整備する中で、外部から新しい役員クラスの人材を迎えたいと考えていました。組織風土になじむ人材がなかなか見つからない中、Warisから、外資系金融機関での勤務経験を持つ方をご紹介いただき、上場企業に必要な体制を整えることができました。(事例を全部見る

       

      ※事例はWarisプロフェッショナルの取材当時のものとなります。

    • 会社概要

      2013年の創業以来、女性の新しい働き方を切り拓いてきました

      Live Your Life

      すべての人に、自分らしい人生を。

      株式会社Waris(ワリス)
      本社所在地:〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町3丁目7神田カドウチビル8F
      代表者:共同代表 米倉史夏、田中美和、河 京子
      設立:2013年4月1日
      事業内容:人材サービス、有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可番号 13-ユ306255)、各種セミナー、イベント等の企画・開催・運営